<< ファンくる導入店舗紹介 ◆1◆ 肉汁餃子製作所 ダンダダン酒場 池袋東口店 | main | お店を良くしてリピーターを増やすために「ファンくる」をどう使っているか? 〜店長・料理長・アルバイトがみんなで使えば改善に向けた一体感が生まれます〜 >>
2016.07.28 Thursday

口コミってやっぱり大事!!  口コミは新規のお客さまの「期待」であり、既存のお客さまとの「絆」です

かんなオッス!!!!

飲食店応援団、団長のキラほしかんなキラほしです。

 

外食業界でがんばっている全てのお店が、
もっともっと元気でハッピーになるための情報をこまめに発信していきます。

 

今回は、店舗の「口コミ」についてです。

 

みなさんご存知だと思いますが、口コミで有名なのは「食べログ」というサイトです。
実際に行った人が実体験をもとにレビューしているので、「信頼性が高い」ということで、このレビューの内容や点数を店選びの基準にする人もいるほどです。

 

女性

 

更に最近は、ホットペッパーやぐるなび等の大手クーポンサイトにも口コミ機能が付いていますから、スマホやパソコンを使ってお店を検索すると、一緒にそのお店の口コミも目に止まる、ということになります。

 

口コミは、96%の人が読んでます!!

 

この口コミ、全員(と言えるくらいのほとんどの人)が読んでいます。

 

 

 

 

必ず読む(40%)たまに読む(15%)まあまあ読む(41%) を全部合計して、なんと96%!!

インターネットで飲食店を探すということは、口コミを読まれる、ということを意味しているんですね。

 

 

口コミは、73%の方が信用して来店しています

 

ではお客さまは、どれくらい口コミを信用しているのでしょう。

 

グラフ

 

 

調査の結果、かなり信用している(6%)まあまあ信用している(67%) 合計で、73%の人が口コミを信頼してそのお店に来店している、と結果になりました。

口コミを読んでから来店するということは、


「看板料理はやはり素晴らしかった」
「このサイドメニューは美味しいからぜひ頼むべき」

「お酒の種類が豊富で嬉しかった」


等の情報を、1回目の来店時にあらかじめ持っている、ということになります。

 

 

決して、口コミを裏切ってはいけない

 

口コミを読んだ人も読んでいない人も、そのお店に初めて来店した時は、看板料理を注文すると思います。
しかし、「看板料理はやはり素晴らしかった」という口コミを読んできた方は、読んでない方よりも大きな期待を持って同じ料理を注文します。
この時に万が一でも、


・提供が遅くて少し冷めてしまったり
・手配ミスで後から来店した方に先に出してしまったり
・盛り付けが崩れてしまったり


ということが無いように、他の料理以上に細心の注意を払う必要があります。

素晴らしい料理を期待している人をほんの少しでも裏切ってしまうと、途端に「がっかり感」が強くなってしまうからです。

 

 

お店のすべてのメニュー、全てのサービスに常に細心の気を配ること、というのはとても難しいことだと思います。

ですが、口コミで多くお勧めをいただいているメニューやサービスだけは、絶対に質を落とさないように心掛けることをオススメします!!

 

 

 

口コミを、最大限に活用する


口コミを読んでから来店されるお客さまは、来店後に新たな口コミを書くかもしれません。

お客さまの期待に応えていれば、そのお客さまも良い口コミを書いてくれますが、そうでない場合は、そのお客さまの正直な感想を書いていただけると思います。


そうすると、今まさに口コミを読んでいる方は、品質のムラを感じて来店を迷ってしまうかもしれません。

店舗の強み・改善点・お客さまの期待は、お客さまからの口コミにあります。
大きなグルメサイトの口コミは定期的にチェックすると、もしかしたら自分たちでは気付いていない、隠れた強みがあるかもしれません。


そしてそれと同時に、もっと良いお店になるためのヒントも、口コミには隠れています。

いつ誰が書いてくれるか分からない、けれど店舗の感想を正直に文章にしていただける、貴重な口コミ。
ぜひぜひチェックして、もっと良いお店作りに役立ててくださいね!!

 


※掲載の各調査結果は下記にて集めたデータを集計したものです。
調査期間 2016年2月22日〜2月29日
モニターポータルサイト【ファンくる】上でWEBアンケートを実施
有効回答数 532名(男性136名、女性396名)

 

 

まずはお気軽にお問合せください。

この記事のトラックバックURL
トラックバック