<< 『ファンくる』レポートを参考に褒めて褒めて褒めまくる!! 〜スタッフやアルバイトは、褒められるとひとりで伸びるんです〜 | main | ドシドシ新規客が入ってくる!簡単店頭POPづくりに大事な3つの事 >>
2016.08.25 Thursday

団長かんなのマレーシア潜入レポ ◆2◆ マレーシアで展開する日本ラーメン 一風堂

かんなオッス!!

飲食店応援団、団長のキラほしかんなキラほしです。

 

外食業界でがんばっている全てのお店が、

もっともっと元気でハッピーになるための情報をこまめに発信していきます。

 

7月末。わたくしかんな、実際にマレーシアに出張に行ってきました!!
ので、今回はマレーシアに出店している日本食を代表して、博多とんこつ、一風堂さんを紹介したいと思います!

 

一風堂は、クアラルンプール中心にあるひときわ巨大なショッピングモール、パビリオンの4階に店を構えています。

 

お店があるのはフードコートの奥。
探すまでもなく、白丸赤丸が描かれた大看板が目に飛び込んできます。ゆう★

 


木目調の看板は日本と一緒ですね!!
しかし看板以外に、動画やポスター等、入り口は大きく目立つように飾られていました。


 

店内は、日本を意識した浮世絵や日本語、そしてラーメンのモチーフがいたるところにデザインされています。
金曜日の夜に行きましたが、1人・2人・家族連れ等たくさんのお客さんで賑わっていました。

 


さて、一番大事なラーメンです。
最初なので、個人的に大好きな「白丸元味」の麺カタめ、たまごトッピングをいただきました!!ゆう★
(カタめはKATAME、バリカタはBARIKATAで通じますよ!)

 

味は日本の一風堂とほとんど同じように感じました。にんにくが濃く、スープが美味しく、細い面が絡んで…マレーシアに居るとは思えない日本の味です。

 

日本ではラーメン中心のメニューで展開している一風堂ですが、マレーシアでは家族連れにニーズがあるのか、とてもメニューが豊富です。

 


バンズが3種類もあり、

 


デザートも豊富ですき

 

ラーメンも、単品ではなくてセットで注文するのがオススメのようです。
今回はどうしてもラーメンが食べたかったので、1つ注文したらそれでお腹いっぱいになってしまいましたが…日本に無いメニューがたくさんあるので、次はいろいろと食べてみようと思います。ランチ
隣にいた女の子2人は、1人はラーメンを、1人は丼を注文してシェアしているようでした。

 


おかずの盛り合わせ(アペタイザー)、バンズ、各種ごはんもの、デザートだけでなく、メインとなるラーメンも5種類あって、何回来店しても楽しめるようになっています。ゆう★

 

 

いかがでしたでしょうか?
日本からの移住先としても人気があるマレーシア。どんどんと日本食のレストランが増えて、日本で食べなれた味を手軽に楽しめるようになってきました。

 

マレーシアでローカルフードを食べるのはもちろん楽しいのですが、あえて日本で食べ慣れているものを食べに行くと、日本と同じところ、違うところを発見できてとても興味深かったです。ヤッタv

 

1人ではとても食べきれないほどメニューの種類があるので、次は誰か一緒に行きませんか?? 

一風堂マレーシア公式サイト

 

まずはお気軽にお問合せください。

この記事のトラックバックURL
トラックバック