<< アルバイトを最高の戦力に育てる!!外食業界大注目の「成果発表会」とは | main | 第1回 飲食店なんでも大調査!!  〜 ランチで食べる豚の生姜焼き定食に、1品だけ付けるとしたら 〜 >>
2016.09.26 Monday

入店時の対応で全てが決まる?!どの飲食店にも当てはまる「お客様のキモチ」とは

かんなオッス!!

飲食店応援団、団長のキラほしかんなキラほしです。

 

外食業界でがんばっている全てのお店が、

もっともっと元気でハッピーになるための情報をこまめに発信していきます。

 

今回は、私たちが多くの『ファンくる』アンケートを見ていて分かった、「すべての飲食店がこだわるべき入店時の対応」をお伝えしようと思うの。

 

ツトムえ、そんな「飲食店の極意」みたいなワザがあるなんて、ぼく聞いてませんよ…?

 

 

 

かんな何を言ってるのよツトムくん、先月の会議で発表されていたじゃない。
さては、ツトムくん、会議中…

 

 

ツトムき、聞いてましたよかんなさん、今思い出しました! 全部思い出しましたからね!!ゆう★

 

 

 

かんなえー、じゃあ私が丁寧に解説する必要は無いわね。
明日もまた会議があるけれど、大丈夫よね、ツトムくん。

 

 

ツトムあの…かんなさん。

 

 

 

かんななにかしら?

 

 

 

ツトムお願いします、その「飲食店の極意」を、何も聞かずにぼくに丁寧に解説してください!!

 

 

 

かんなツトムくん…本当に仕方ないわね。

 

 

 

ツトムかんなさん、ありがとうございます!!ヤッタv

 

 

 

1階ではない店(空中階・地下のお店)は、入店時の対応に要注意!!

 

 

かんなあらかじめ店を決めていない状態で、どこのお店にしようか迷いながら2、3人で連れだって歩いている時。

ツトムくんにもあるでしょう?

 

 

ツトムありますねえ、当日に突然飲みに行く流れになったとか、気軽な友達との集まりとか。

 

 

 

かんなまさにそういう時。
多くの飲食店はビルの1階にメニューを出しておくけど、エレベーターで移動しないと入口にたどり着けないし、混雑具合も分からない。

 

 

ツトムそうですね。
メニューを見て美味しそう! て思う店は、同時に「やっぱり混んでるかな?」て思いますね。

でも行ってみないと分からないので、エレベーターで5階まで上がってみたり。

 

 

かんなそうして5階まで上がって店の入り口に着いた時に、店内が忙しくて、店員さんがツトムくんに気付いてくれなかったとしたら…

 

 

ツトムあ、前にそういう店、ありました。
入り口から覗いただけでは、混み具合が分からないんですよね。だからまず店員さんに聞きたいのですけど、見渡してもみんな忙しそうだし、気付いてもくれないし…。
結局、面倒くさい気持ちが勝ってしまって、何も声をかけずにエレベーターで戻りました。あせ

 

 

かんなということは、そのお店が美味しいかどうか分からなかったのよね?

 

 

 

ツトムそうですね。メニューは美味しそうだったと思いますけど…

 

 

 

かんなツトムくん、それからそのお店、行った?

 

 

 

ツトムいえ、行ってません。

 

 

 

かんなどうして? 美味しいかもしれないわよ?

 

 

 

ツトムでも、また気付いてもらえなかったら、行くだけ無駄ですし…

 

 

 

かんなそれよ、ツトムくん。
 

 

 

ツトムえ??

 

 

 

かんなエレベーターや階段をわざわざ使わないと行けない店舗の場合、「入り口での対応」に全力の注意を払わないと、入店する前からがっかりされているわ。
ツトムくんみたいに、せっかく入り口まで行ったのに、入店する気がなくなる場合だってある。

 

 

ツトム確かに、味も接客も何も知らないのに、またそのお店に行く気は無いですね…あせ

 

 

 

かんなでしょう?
どれだけ忙しくても、入り口だけは丁寧にしっかり対応しないと、お客様を減らしてしまうわ。

 

 

ツトム「満席なんです、申し訳ありません」とスムーズに教えてくれるお店は、「人気の店なんだな、またチャレンジしよう」と思いますもんね。

 

 

かんな最近は、満席でお断りせざるを得ない時、すぐまた来店してもらえるように特別なクーポン券を渡しているお店もあるわね。
一度店まで来てくださったお客様だもの、きっかけがあれば、また来てくださる確率はとても高いわ。

 

 

ツトムなるほど…!!

 

 

 

かんなツトムくんみたいに、スッと入れる1階の路面店ではなく、わざわざ「エレベーターに乗る」もしくは「階段を使う」
お店を選んだお客様は、エレベーターに乗っている間にお店への期待が高まっているわ。
その期待に応える為に、お店のスタッフひとりひとりは、1階の店舗には絶対に負けないように、「いらっしゃいませ」とお声掛けすることが大事なの。

 

ツトム確かに、素敵な「いらっしゃいませ」の声掛けがあると、「お、これは良い店かも!!」とワクワクしますね!ゆう★

 

 

 

かんな『ファンくる』のレポートを分析したところ、1階ではない店舗は、「入店時の対応」が「再来店評価 (その店舗にまた来たいと思うかどうか)」に大きく影響している、ということがわかったの。
ある居酒屋チェーンで実際に比較したら、路面店と空中階の店舗でなんと1.2倍の差がついたのよ。

 

ツトム『ファンくる』は、一般のお客様のアンケートをたくさん集めてレポートにしますから、お客様の思っていることがそのまま数字に出るんですね!!

 

 

かんなそうなの。店舗で考えているだけでは気付きにくい課題が、『ファンくる』レポートで浮き彫りになることがあるわ。ツトムくん、会議の内容、思い出した??

 

 

ツトムも、もちろんですよかんなさん!!

 

 

ご予約のお客様にも、「特別な入店時の対応」を心掛ける!

 

 

ツトムご予約のお客様にも…ですか?

 

 

 

かんなそう、「予約いただく」という事がどういうことか。ツトムくん、わかるわよね?

 

 

 

ツトムもちろん。予約は、そのお客様の来店が確約されていますヤッタv

 

 

 

かんな…ツトムくん。0点で良いのかしら?

 

 

 

ツトムそんな、かんなさん…酷い…ゆう★

 

 

 

かんなねぇ、ツトムくん。電話で事前にご予約いただいた方も、エレベーターと一緒で、入店までに「わざわざひと手間」掛けてくださっているでしょう?
 

 

ツトム確かに!! その通りですね…

 

 

 

かんなだから、ご予約のお客様も入店までにあらかじめ期待が高まっているの。
せっかく電話したのに、待たされたり、気づかれなかったり、他のお客様と扱いが同じだったりと「入店時の対応」が悪いと、やっぱり再来店評価は低くなってしまう。

 

 

ツトムエレベーターと同じ現象が起きるということですね…!

 

 

 

かんなその代わり、ご予約のお客様にしっかり満足して頂ければ、また来て頂ける可能性はぐっと高まるわ。また誰かとお食事をセッティングするときに、思い出して頂けるもの。

 

 

 

ツトムお客様の満足度を上げる為に、「入店時の対応」は、重要なカギなんですね…!

 

 

 

かんなもちろん、全てのお客様に対して丁寧に「いらっしゃいませ」と言うことは基本よ。
でも、お店に行くまでに手間をかけたお客様ほど、お店に対して大きな「期待」を持っている。この「期待」に入店のタイミングからしっかりと応えられているかどうか。
これが、そのお客様にもう一度来て頂くためにはとっても大切なの。

 

 

ツトムなるほど…! 
もし入店時にお客様の「期待」を裏切ってしまったら、その後で挽回することは難しいですもんね…
しかし、こんなに大事な話を聞いてなくて、本当に、ぼくは何をしていたのだろう…
かんなさん、本当に申し訳ありませんでした…っ!

 

かんなツトムくん…やっと正直に謝ったわね。まあ、今回はしっかりと理解してくれたようだし、良いことにするわ。
明日の会議もよろしくね、ツトムくん!!
 

 

ツトムはい、かんなさん!!

まずはお気軽にお問合せください。

この記事のトラックバックURL
トラックバック