<< 覆面調査アンケートから分かること!! どの飲食店でも使える 3つのサービス力UPテクニック | main | 第2回 飲食店なんでも大調査!! 〜暴こう!!! みんなの「忘年会」の実態 〜 >>
2016.11.10 Thursday

無料で登録できて集客&リピーター獲得に!! まず押さえたい基本のSNS3つ  第3回 「Twitter」

かんなオッス!!

飲食店応援団、団長のキラほしかんなキラほしです。

 

外食業界でがんばっている全てのお店が、

もっともっと元気でハッピーになるための情報をこまめに発信していきます。

 

さて今回も、前回と前々回に続いて無料で使える & 店舗の集客にも役立つSNSについて、基本的なポイントをおさえていきたいと思います!

 

LINE@と「Facebookサービスの特性

 

前回⇒「Facebook」
前々回⇒「LINE@」

のおさらいになりますが、SNSの国内利用率を見ると、SNSの3強は「LINE」、「Facebook」、「Twitter」ということになります。

 

また、これらのサービスは使い方と特性で棲み分けがされていまして、
「LINE@(LINEのビジネス用アカウント)」は1度来てくれたお客様に2度、3度と来て頂くためのツール。
「Facebook」は、お客様が撮影した画像が投稿される時にリンクされることで、このお店の料理美味しそう! とか、このお店でバースディ飲み会したら楽しそう! と思って頂くことで、新規のお客様の来店動機に繋げるためのツール としてそれぞれのSNSサービスを紹介しました。

 

そこで今回は、第3のサービス「Twitter」について、その特性を生かした使い方と集客の効果をお伝えしたいと思います!!

 

「Twitter」はその名の通り「つぶやき」のツール

 

 

「Twitter」の特徴は、なんといっても更新が手軽であることです。

1回の更新は、「おはようございます! 今日も寒いですが、お仕事がんばってください!」

等の、何気ない挨拶でOKなのです。
つまり、キャンペーン情報やお店のこだわりポイントなど、「話のネタ」を考えて練りに練った文章を投稿するのではなく、毎日の気軽なきもちをツイート(配信)していけば良いのです。

ただ、手軽である分、1日に何回もツイートすることをオススメしています。

 

は、「おはようございます! 今日は金曜日ですね。1週間お疲れ様です。もし●●駅にいらっしゃることがあれば、暖かいミネストローネスープはいかがでしょうか??」


は、「ランチの時間ですね!! 美味しいものをたくさん食べて午後からのお仕事も頑張ってください。今週の週替わり定食は、デミグラスソースとふわふわオムライス です! 今日はオムライスの気分になった方、お待ちしています!」


夕方は、「今日も1日お疲れさまです! 今日の夜はぐっと冷え込むそうですから、暖かくして休んでくださいね!! もし、一杯だけ熱燗をひっかけたい気分でしたら…とろっとろのブリ大根と一緒にお待ちしています★」

 

など、季節や天気、もしくはニュースで取り上げられた大きなニュース等と絡めながら、気持ちよく、少しくだけた様子であいさつすると、ツイートを読む一般の方(お客さま)に身近に感じてもらえます。

これらのあいさつだけでも良いですし、もしあいさつの中でお店のメニューやドリンク、暖かい掘りごたつの様子等、ちょっとした写真を付けることができれば、お客様の目に止まりやすくなるのでよりおススメです。

 

 

「Twitter」でお店の個性を出す

 

「Twitter」はつぶやきです。一日に何度もツイートするのは大変ですが、短くても良いですから、定型文ではなく、その時その時の気持ちをちゃんと文章にすることをオススメします。

そうすると、お店のアカウントなのですが、人間らしさが出て、そこで働いているスタッフの人柄や温かみが少しずつ滲んでいきます。

良くTwitterの良い事例として取り上げられる「上島珈琲」(https://twitter.com/ueshimacoffee)さんのアカウントでは、新商品やキャンペーンの情報も勿論アップされますが、


・「宮沢賢治」の忌日に彼の作品に出てくる紅茶に思いを馳せたり、
・お客様が上島珈琲の写真をアップした時にリツイート(返信を公開すること)したり、
・短歌や川柳を読んで季節を感じたり珈琲への思いを述べたり

 

と、上島珈琲のTwitterを更新している人が、その人らしく楽しんでいることがうかがえます。

 

 

 

SNSサービスを全部始める必要はない

 

とはいえ、最初から「Twitter」を1日に3回更新する、というのはとても大変です。

「LINE@」と「Facebook」と「Twitter」、自分のお店で一番無理なく更新できるのは何か、それぞれのSNSサービスのユーザーを考えた時に、一番効果が高そうなものはどれなのかを考えて、まずは1つずつ立ち上げていってください。

どのサービスも、はじめてすぐに大きな効果があるものではありません。
けれどSNSは、サービスの向こうに「1人1人のお客さま」がいます。
そのお客様から、SNSを通してメッセージがあったり、自分のお店をリンクさせて来店した時の投稿があったりすると、普段のお仕事が何倍も楽しくなること間違いありません。

店舗とお客様の距離をもっと縮める為にも、そしてもっと多くのお客様に店舗を知って、来ていただくためにも。
無料ではじめられるSNSサービス、まずはどれか一ついかがでしょうか。

 

 

ご一緒に、コチラの記事もおすすめです。
⇒無料で登録できて集客&リピーター獲得に!! まず押さえたい基本のSNS3つ
第1回 「LINE@」


⇒無料で登録できて集客&リピーター獲得に!! まず押さえたい基本のSNS3つ
第2回 「Facebook」

 

 

まずはお気軽にお問合せください。

 

この記事のトラックバックURL
トラックバック