<< マシマシくんの飲食店食べまくり記録☆ 2016年10月後半戦 | main | 2016年11月8日 札幌で開催したセミナーから抜粋☆ どの飲食店でも使える! お店の底力UP! テクニック2つ >>
2016.11.29 Tuesday

第3回 飲食店なんでも大調査!!  〜 どうすれば、『行きつけのお店』になれるのか?? 〜

かんなオッス!!

飲食店応援団、団長のキラほしかんなキラほしです。

 

突然ですがみなさん、『行きつけのお店』ってありますか??

 

 

ひとりでも、
家族でも、
ご夫婦でも、
同僚とでも。

 

ついそのお店に行きたくなってしまう、そのお店の『アレ』が食べたくなってしまう、
あのお店の雰囲気で、ちょっと飲みたくなってしまう。

『行きつけのお店』って、居心地が良くて料理とお酒が美味しくて、そしてお店とお客様がお友達のような関係の、とてもステキで素晴らしい存在ですよね…!!!

というわけで今回は、みなさんの『行きつけのお店』について、大・大・大調査してみました!!!

 

『行きつけのお店』、ありますか??

 

アンケート質問
Q. あなたの『行きつけのお店』はどこにありますか??

 

答えの選択肢
A.

・家の近く
・会社の近く
・会社と家の間
・その他よく行く場所の近く
・どこの近くでもない
・行きつけのお店がない

 

まず、『行きつけのお店』を持っているかっこいい大人はどれくらいいるのでしょう??
今回は、20歳以上の男女1,649人に聞いてみました!!

 

 

結果発表

 

 


な、なんと、全体の93%の人が「行きつけのお店がある」と回答する大人っぷり!!
(「行きつけのお店がない」と答えた人は全体の僅か7%)

そして、『家の近く』に行きつけのお店があると答えた人が全体の40%と一番多かったです。
家の近くにあれば、仕事帰りでも、休日の夕ご飯にも両方使えるという利便性の高さが人気なのでしょう。

飲食店としては、自分のお店を『行きつけのお店』にしてもらうためには、近くに住んでいる人を狙うのが良さそうです。 土日の夕方とか、平日の終電間近の時間とか、住んでいる人しか来ないような時間帯にもしっかりと営業することができれば、ご近所の方々の胃袋 をしっかりがっつりと掴むことができると思います!!

 

そうそう、私が月イチくらいで行く家の近くのハンバーガー屋さんがあるのですが、そこは土日にランチメニューを16時までやっています。
週末はついつい寝坊して活動が遅くなるので、15時くらいにがっつりと美味しいハンバーガーランチが食べられるのはとてもありがたく。
そしてさらにそのお店は、ランチセットにはおトクなお値段でハイボールやサングリアを1杯付けることができるんですよ…!
週末の15時にのんびりお腹いっぱいになっちゃったら、もう残りはのんびーりと飲んで過ごすしかないじゃないですか。
「1杯飲んじゃう??」 はつまり、「今日は飲んじゃう??」という意味を持つ魔法の言葉だよねっというわけです。
そうしてウキウキと飲んでしまえば、その後はだらだらとおつまみを頂いて、17時くらいに最高にいい気分でお店を後にする…なんて日もあるわけです!!
私にとっては、このお店は「週末に美味しいランチを食べられる店」であり、「休み前にハンバーガーディナーを楽しむ(がっつり飲む)店」でもあり、さらに「週末の夕方にだらだらとお酒を飲む店」でもあるわけです。
メニューはいつでも、ハンバーガーがメインのダイニングバーなんですけどね。いろいろなシーンで楽しく利用させて頂いています。

おっと、話がずれてしまいました!!

 


続きまして、行きつけのお店アンケート、第二弾です!

 

『行きつけのお店』 に行く頻度とは

 

アンケート質問
Q. あなたは、行きつけのお店にどのくらいの頻度でいきますか??

 

答えの選択肢
A.

・週に3回以上
・週に2回くらい
・週に1回くらい
・2週間に1回くらい
・3週間に1回くらい
・1ヶ月に1回くらい
・2ヶ月に1回くらい
・3ヶ月に1回以下

 

『行きつけ』の頻度って難しいですよね。
私の中では、『ちょくちょくリピートしているお気に入りのお店』というイメージです。
こちらは、有効回答数1,104名の、やはり20歳以上の方に聞いてみました!

 

結果発表

 

 

『週に1回』と答える方が29%と一番多かったです。
しかし、『2週に1回』、『1ヶ月に1回』も共に20%となかなか高く、「行きつけのお店には1ヶ月に1回以上」行く人が全体の95%もいる、という結果になりました。

 

『行きつけのお店』というくらいですから、みなさん『行きつけのお店』に行くのが好きなんですね…!!

いつ行っても変わらない味と居心地の良さを提供してもらえる『行きつけの店』。
やはり、「お店とお客さん」以上の親近感が味わえる店だと思います。

「いつもありがとうございます」とか、
「今日は遅いですねーお疲れ様です!」とか、
「いつものあれ、食べます?」とか、
少しずつフランクに(もちろんやりすぎないように!)お客さまに接していくと、「自分の事を覚えててくれたんだ!!」と喜ぶお客さまは多いはず。
「お客さま」から「常連さん」へ、そして「お友達」へと近づいて、あなたのお店も多くの方に愛される『行きつけのお店』になってください☆

 

 

まとめ

 

 

というわけで、今回は『行きつけのお店』について調べてみました。
他にも、1回1人あたりいくら飲食するか、というアンケートも取ったのですが、57%以上の方が『3,000円以上』と答えています。

今後飲食店にとっては、「お客さまにリピートしていただく」つまり『行きつけのお店になる』ことはとっても大切なことです。

他の店と差別化を図るためにも、お客さまに一番くつろいで頂けるようなお店の雰囲気食事とドリンクのメニューそして接客のアットホームさに気を配って、『行きつけのお店になるぞ計画』をどんどんと進めていってください!!

 

 


集計全体のPDfはコチラからダウンロードできます。

 

 

 

まずはお気軽にお問合せください。

 

この記事のトラックバックURL
トラックバック